Script is OFF

terkepi log.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

たっぷり入るミニボストンバッグ

作業環境がWinからMacにかわり、制作まで手が回らなかった数週間。
やっと慣れてきたのと、使えそうなアプリを見つけた(実は写真の編集もままならなかった)ので、更新再開します。

**********

さて、以前つくったミニボストンバッグ
それは今後のための練習だと書きましたが、本当に作りたかったのはこの生地を使ったこのサイズでした。

130312_01.jpg

パターンは前回と同じ、Rick Rackさんのボストンバッグ(大)です。

生地はネスホームさんのトライアングルデザインコットン
薄手ですがキルト芯を貼ったので、ふかふかシッカリしました。

130312_02.jpg

今回も内布つけました。
練習が役に立っています。

大きめのポケットもつけました。
ハンカチ・ティッシュ・ケータイ・鍵、何でも入れられるサイズです。

130312_03.jpg

サイドにはポケット。
タグのようなものは東ドイツの古い肩章をワンポイントに。

130312_04.jpg

それと、ショルダーストラップがつけられるように、Dカンを革ではさみ、カシメで固定しています。

本来のパターンにはない要素を足しまくったので、完成まで時間がかかりました。
仕上がりには満足しています。

雪が解けてもう少しあたたかくなったら外に連れ出そうかな。

**********

早く「Mac快適!」と言えるようになりたい(´・ω・`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

帆布でミニボストンバッグ

大きいものをつくりました。
といっても、ミニなんですが。

130225_01.jpg

ミニボストンバッグです。
パターンはRick Rackさんのボストンバッグを使用しました。
生地は11号帆布(オフホワイト)を使っています。
持ち手の裏側にはからし色のリネンをあわせました。

130225_02.jpg

内側はボーダー。
元のパターンは1枚仕立てですが、なんとか裏地をつけたくてチャレンジしてみました。
これも練習ですので。

130225_03.jpg

サイドにはポケット付き。
えー...と、何入れましょ?定期とかかな?

大変だったのは、サイドの丸く縫い合わせる部分より、持ち手をつけることでした。
手順に沿って進めると、本体完成後に持ち手を縫い付けるのですが、それよりも前に持ち手を縫い付けてしまった方が簡単です。
後は合印を忘れずにつけ、しっかりあわせること。
基本中の基本ですね、ここをサボっちゃダメです、えぇ。

という感じで仕上がったバッグ。
これは実は作り方を理解するための試作品なのでした。
今度は大きいサイズでつくります。
そのための生地も購入済みなのです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

裏地、内ポケット、ショルダーストラップ。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

はぎれ、つぎはぐ。

はぎれが捨てられません。
下手したら3センチ角でもとっておきます。

ビンボーくさいw

ま、生地にもよるんです。
ビンテージものだったり、なかなか見かけない柄だったり、ワンポイントに使えそうなものを選んで残してはいるけれど、それでもどんどんたまっていく。

先日アップしたくるみボタンのヘアゴムでも全然消費できなくて考えついたのが「つぎはぐ」こと。

パッチワークなんてきちっとしたものではなくて、はぎれを同色でまとめてバランスを見ながら縫い合わせたもの。
縫い目の長さを変えたり、ジグザグに縫ってみたり。

そのつぎはぎを使ってつくったのが、
この「つぎはぎおたまコースター」。

130215_01.jpg

名前の通り、おたまじゃくしの形をしたコースターです。
今回は赤系のつぎはぎ生地を使いました。

130215_02.jpg

しっぽは革。
ハトメをつけたので、ひもを通せばフック等に引っかけておけます。

130215_03.jpg

目はボタン。
生地にあわせて選ぶので色もサイズも穴の数もバラバラ。

机の上にコイツが居ると、ちょっと和みます。
使い心地も悪くありません。
もうちょいサイズ大きくてもいいかなー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

キッチンに並んでぶら下がってたらかわいいかなと思うのです。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

ポケットティッシュポーチの最終形

布小物づくりに手を出してからずっと作り続けている、ポケットティッシュが入れられるポーチ。
今まではバネ口金を使っていたけれど、がらりと変更してみました。

130204_01.jpg

ファスナーにしてみたんです、はい。

130204_02.jpg

内側はナイロンで。

130204_03.jpg

リップや絆創膏、薬なんかを入れて使ってます。
この形で落ち着きそうな気がするぐらい気に入ってます。

が、実はティッシュ取り出し口の重ね順を間違えました。
(本当は上側が前面になるのです)
ただ、この間違いでひとつ思いついたことがあるので早速つくってみるつもりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

次回ショップに出す・・・かもしれません。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

古いチケットでくるみボタンヘアゴムをラッピング

130128_01.jpg

はぎれ消費のためにつくったくるみボタンをヘアゴムにしました。

くるみボタンのヘアゴムは、簡単だしかわいいし、つくったことがある人も多いでしょう。
販売されている方も大勢いらっしゃると思います。

ところで、ラッピング、どうしてます?
タグをつけたり、台紙に貼ったり、様々な方法があると思いますが、今日は古い海外のチケットを使ったラッピングをご紹介します。
どうしようか悩んでいる方の参考になればうれしいです。

Continue reading

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

思うようには、いかないもんだな。

つぶやきながら階段をのぼ・・・ってはいないですが。

130114_02.jpg

さて、またつくりました、ちりかみポーチ。
今回は12センチの口金を使っています。

130114_01.jpg

ポーチの背面にファスナーポケットをつけてみました。
薬やばんそうこう、リップなんかが入れられる大きさです。

130114_03.jpg

内側はゴミ入れとして使うので、ナイロンオックスにしました。
ナイロンだと丈夫だし少々汚れても平気なのです。

しかし、ポーチの容量が小さいのと、ティッシュを入れるとパツパツになって取り出しにくいという問題が発生。
あんまりよくばってなんでも一緒にするなってことかなー。
・・・むーん。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

いろいろ、につまっとります。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

測量野帳のカバーをつくってみたよ

今年最初のものづくりは、ちょっとしたリメイク。

ほぼ日手帳を買ったときにおまけでついてきたナイロン製のバッグ
とてもかわいいけど、正直使い道がなくて・・・。

いっそのことバラしてリメイクの材料にしちゃえ!
と思い、つくったのがこちら。

130107_01.jpg

測量野帳用のカバーです。
紺色の生地のアクセントになればとピンクの糸を使いました。

野帳は普段ちょっとしたメモや思いついたネタをぱぱっと書くのに重宝しています。
で、野帳を使うようになって感じた点がいくつかあって。

裸のままでもいいけれど、カバーがあるといい。
鞄の中で勝手に開いてしまい紙がぐちゃっとなるのはイヤ。
かといって、ゴムバンドをつけるのも野暮ったい。
どうせならペンも一緒に携帯したい。
なにより、かわいい。

これら全てをかなえる理想の野帳カバーをこの生地ならつくれるかも!
そう考えて、ほぼ日の皆さんには申し訳ないですが、おまけのバッグをばらばらにほどきました。
もちろん、ほどいた部分は余すところなく活用しています。

130107_02.jpg

例えばこのバタフライストッパーは、縫い目と縫い目の間で細くしか取れなかった部分を活用しました。
バタフライストッパーをつけたことによって、鞄の中で勝手に開くこともなく、一緒にペンも携帯できるようになりました。

130107_03.jpg

バッグについていたタグもしっかり再利用していますよ。

新年早々(確か2日だったかな)につくりましたが、とても気に入った仕上がりで、今年のものづくりのいいスタートになったと感じています。
さ、2013年もはりきっていきましょー!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ


測量野帳はスケッチブック(方眼)
ペンはスタイルフィットを愛用してますッ(`・ω・´)

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

もひとつ、3DSケース。

また、つくりました。
今度は自分の3DSケースなので前回のとは全く違う雰囲気。

120923_01.jpg

このちょうちょ(リボン?)柄の生地かわいいでしょ?
ニット生地なので、手触りがいいんです。

120923_02.jpg

内側はドットとチェックで元気よく。
この布あわせだとウルサイかなーと思ったけど大丈夫でした。

それと、バネホックの位置を少し上へ。
これで(ペンホルダーも兼ねた)フタ部分に少しゆとりができました。

あ、バネホックは内袋を縫う前につけているので、金具で3DSが傷つくことはないです。
ソフトポケットも深めにしてあるので、逆さにしてもソフトが落ちてくることはありません。

・・・というような小さなこだわりもある3DSケース。
愛用しております。

* * * * * *

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

次はiPhoneケースあたりつくってみるかなー。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

ふっかふか3DSケース。

暑さもやっと落ち着いたので、久し振りにミシンを引っ張り出してつくったのはこれ。

120909_01.jpg

・・・いや、エコバッグじゃないよ。

120909_02.jpg

ふたを開けると、ペンホルダーがありまして。

120909_03.jpg

中にはソフトが入るポケットが3つ。

120909_04.jpg

本体を入れるとこんな感じになります。

120909_05.jpg

ということで、3DSケースをつくったのでした。
キルト芯2枚重ねは、思いの外もっこもこになるのねー。
しっかり守ってくれそうです。

* * * * * *

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ


マリオやると手汗がすごい。

  • Comments: 2
  • TrackBack (Close): -

携帯ティッシュケースを作って見えたもの

さて、これはなんでしょう。

120717_01.jpg

タイトルでネタバレしてるとか言わない!

正解は、

120717_02.jpg

BOXティッシュサイズのティッシュペーパーを携帯できる、
『携帯ティッシュケース』でした。

このレシピはsnowwingさんでパターンを購入した際におまけとしていただきました。
以前から作ってみたかったんです、これ。
しっかりとしたレシピでたいへん有り難いおまけでした。

購入したパターンについてはいずれまた改めてご紹介できればな、と。
・・・いや、いかんせん、まだ作れていないもんで。あはは。

Patternhsop snowwing
 http://snowwing.org/

* * * * * *

で、タイトルにある「見えたもの」なんですが、
このケースを作る上で使った素材・・・布と革。

なんだかこの組み合わせがとても自分にしっくりきて、
今後それらを使ったものづくりをしていきたいと思う程、
いいなぁ、この雰囲気・・・と感じました。

ま、どう転がっていくかは今の段階では全く読めませんが、何となく今後の道が見えてきたかな・・・と。

自分が「いいなぁ」と思うものを「いいね」って言ってもらえる。
それだけでも有り難いけれど、それが本当に作りたいものなら、なお嬉しい。
愛用してもらえたなら、泣きながら小躍りするほど嬉しい。

なんてことをぼんやり考えていた昨今でした。

まずは自分が気に入らないと話になりませんから。
そのためにも失敗覚悟で日々ものづくりをするのです。

* * * * * *

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

さて、購入したパターンに取りかかりましょうかね・・・ヨッコイショ。

  • Comments: 2
  • TrackBack (Close): -

はぎれパッチワークのコースター

はぎれの処理にはコースターが○。

120613_01.jpg

同じ長さに切りそろえ、縫い合わせ、1枚の布に。
どんな順番で並べるか考えるのも楽しいし、
模様をひとつだけ切り抜いて使う・・・なんてこともできる。

120613_02.jpg

これから冷たい飲み物の出番が増える時期。
手軽に作れてはぎれも消費できるコースターが、
きっと活躍してくれるはず。

* * * * * *


キルト芯でフカフカに。
今度は丸いのも作ってみよう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

リサイクルぺたんこポーチ

ぺたんこポーチを作りました。

120523_01.jpg

タグとお揃いでチャームもつけてみたり。
ちょっと曲がってるな(;´Д`)今気づいた

120523_02.jpg

内側はボーダー。
全面的にマリンテイストな仕上がりです。

で、なぜリサイクルかというと、以前試作した消しゴムはんこの道具ケースをほどいた布を再利用したため。
どんなものか確かめたら用済みなんて悲しいので、また新たな形に生まれ変わらせたのでした。

活躍してくれよ。

* * * * * *

ところで。
突然ですが、Facebookに登録しました。

が、使い方がよくわかりません。

FB関連のまとめサイトなどを見つつ、大いに混乱しつつ、半ば諦めつつ、私の作品を載せるページを作ることができましたのでお知らせします。

Terkepi's handworks.

過去の作品(消しゴムはんこ・紙もの雑貨・羊毛フェルト小物等)を展示しています。
これからも順次追加していく予定ですので、もしよろしければご覧ください。

いいね!もしていただけると嬉しいです!
(友達リクエストもお待ちしてます)

* * * * * *

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

シンプル帆布コインパース

小銭入れをつくりました。

120513_01.jpg

大きさはこのぐらい。
外側はグレーの帆布でシンプルに。

120513_02.jpg

その分内側は楽しげな柄のヴィンテージファブリックでにぎやかに。
パカッと大きく開くので小銭が見やすく取り出しやすいです。

ボタンを何にするか迷ったのですが、フォロワーさんに「バネホックがいいよ」と教わったので早速ゲットしました。
ほんとに開け閉めが楽!アドバイスありがとうございました。

いくつもの試作品を経てこの形に落ち着いたコインパース。
さて、いかがでしょう?

* * * * * *


帆布で色々作りたい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

  • Comments: 2
  • TrackBack (Close): -

はぎれでパッチワークコースター

はんこの時も悩んでいたことが、布でもおこるとはね。
そう、はぎれ(消しゴムでは端っこ)が大量に出るということ。

そして、どちらも捨てられないということ。

なので、今日ははぎれを消費すべくパッチワークに挑戦。
バイアスの練習がしたかったので、コースターをつくることに。

120430_01.jpg

布あわせを楽しみながらチクチク。
パッチワーク、よく知らないけど、なんとなくこんな感じ?

ちょっと大きめにしたので、これからの時期ピッチャーを置くのにちょうどいいかと。
きのこのタグがポイントです。

* * * * * *


バイアスをつけたかったことを完成後に思い出しました(;´Д`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

消しゴムはんこの道具ケース(失敗)

・・・はい、失敗しました。
前回の試作品から次回はこんな風にしたいなーなんて考えてたことを実行に移したものの、見事玉砕。

120427_01.jpg

画像だけだと、どこが??って感じですが、
ファスナーが歪んだり、バイアスがうまくつけられなかったり。
縫い代を広くとりすぎて縫い目が見えちゃってたり・・・などなど。

せっかく作ったのに、がっかり(;´Д`)

あ、そうそう。
表側にはこんなこともしておりました。

120427_02.jpg

きのこ柄の布に羊毛フェルトをチクチク。
ふわもこ感が伝わるかしら??

頑張って刺繍したんですがね、いやー残念。

次こそは!・・・とその前に、まずはバイアスの練習をしないと。
コースターあたりでやってみましょうかと思案中です。

* * * * * *


失敗したのはほどいて再利用。リッパー様々。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

消しゴムはんこの道具ケース(試作)

消しゴムはんこを作るときに使う道具をまるっと管理できるケースが欲しかったので作ってみました。

120418_01.jpg

左側はデザインカッターやシャープペン等を入れるところがあり、その後ろにはA6サイズがすっぽり入るポケットをつけました。
右側はマステやねり消し等細々したものを入れておくのに便利なファスナーポケットにしました。

120418_02.jpg

実際に入れてみるとこんな感じ。
ファスナーポケット、結構入ります。

仕上がりは気に入ってますが、まだまだ試作段階。
縁はぐるっとファスナーをつけようと思っているし、ポケットも付け足す予定。

使い勝手のいいものを作るためには、試行錯誤しなくちゃね。

120418_03.jpg

ちなみにこれは型紙を印刷して組み立ててみたもの。
いちからパターンをおこしているので、寸法にズレがないかこうやって確かめる作業をしないと不安で不安で・・・。
でも、その一手間が大切だったりするのです。

* * * * * *


試作品にはお得なはぎれセットを使いたい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

Wファスナーポーチ

今はとにかく色んなものを作ってみたい時期。
無料型紙には随分お世話になっています。ありがとう。

先日100均で20cmのファスナー(4本入)をゲットしたので、
何かファスナーを使うものが作りたくて見つけた型紙がこれ。

Wファスナーポーチ - AtelierRIKO

しかし、ファスナーつけはコツがいりますね。
スムーズに布が送られなかったり、縫い目が曲がってしまったりと何度も縫ってほどいてを繰り返し、何とか完成。

で、仕上がりはこんな感じ。

120415_01.jpg

ペンケースにちょうどいいサイズ。
浅いポケットには付箋紙やシャープの芯なんかを入れるといいかも。

120415_02.jpg

まずは型紙通りに作って、工程を覚えて。
自分なりのポイントをまとめつつ、手を加えていく。

そんな感じでミシンと仲良しになっていければいいなー。

* * * * * *


次は何を作ろうか・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

チロリアンテープでカメラストラップ

120408_01.jpg

ミシンを買ったら作りたかったもの。
それは、カメラストラップ。

手縫いではちょっと難しい(厚さがね、あるもんでね)ので、
作りたい気持ちはありつつもずっと後回しになってました。

お気に入りのチロリアンテープで作ったカメラストラップ。
北海道の遅い春には間に合いました。

チロリアンテープでつくるカメラストラップ - 井上のきあ | ブクログのパブー

* * * * * *


チロリアンテープちょっとずついっぱい欲しい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
↑登録カテゴリを変更しました。
よろしければ1ポチよろしくお願いします。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

続・ティッシュケース付きバネポーチ

もう何度も作っているティッシュケース付きバネポーチ
なかなか納得できる仕上がりにならず、試作品がたまる一方・・・。

そんな中、久々にこれは!と思えるものが作れたのでご紹介。

120406_01.jpg

前回と大きさは同じぐらいですが、
ティッシュの取り出し口を横向きに変更。

120406_02.jpg

タグは控えめだけどポイントになるものを。
あ、それと、今回はマチもつけてみました。

後は使い勝手をテストしてもらって、修正を加えつつ、完成型へと近づけていこうと思います。

* * * * * *


実はミシン買いました!詳しい話はまた別の機会に。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
↑登録カテゴリを変更しました。
よろしければ1ポチよろしくお願いします。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

ティッシュケース付きバネポーチにリベンジ

前回作ったバネポーチ
金具が早々に折れて壊れてしまいました。

なので、また作ってみましたよ。

120205_01.jpg

表はストライプ。

120205_02.jpg

裏は黄色。
カエルときのこのチロリアンテープもつけました。

120205_03.jpg

中は前回と同じく、黄緑のナイロン生地で汚れても大丈夫。

全部手縫いなので、時間がかかった・・・(;´Д`)
でも、使い勝手はいいと言ってもらえたので満足。

作っているうちに新しい型を思いついたので、
まずは型紙におこしてみます。
完成したらアップしますねーヽ(*´∀`)ノ

* * * * * *

|| ランキング参加しています ||

ポチっと応援よろしくお願いします!

* * * * * *


手縫いで地道に作るのもいいけど、やっぱりミシン欲しいぃぃ。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -
Profile


管理人:アユミ

Entry & Comments
Blog List
Recommends
  • 私のミシンはコレ↑(SC-100)
    パワフルなのに静かな頼もしい相棒。

  • リネンならネスホーム
  • お好みの10枚が選べるセット。
    送料無料がありがたい。

to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。