Script is OFF

terkepi log.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ポケットティッシュポーチの最終形

布小物づくりに手を出してからずっと作り続けている、ポケットティッシュが入れられるポーチ。
今まではバネ口金を使っていたけれど、がらりと変更してみました。

130204_01.jpg

ファスナーにしてみたんです、はい。

130204_02.jpg

内側はナイロンで。

130204_03.jpg

リップや絆創膏、薬なんかを入れて使ってます。
この形で落ち着きそうな気がするぐらい気に入ってます。

が、実はティッシュ取り出し口の重ね順を間違えました。
(本当は上側が前面になるのです)
ただ、この間違いでひとつ思いついたことがあるので早速つくってみるつもりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

次回ショップに出す・・・かもしれません。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

はぎれ、つぎはぐ。

はぎれが捨てられません。
下手したら3センチ角でもとっておきます。

ビンボーくさいw

ま、生地にもよるんです。
ビンテージものだったり、なかなか見かけない柄だったり、ワンポイントに使えそうなものを選んで残してはいるけれど、それでもどんどんたまっていく。

先日アップしたくるみボタンのヘアゴムでも全然消費できなくて考えついたのが「つぎはぐ」こと。

パッチワークなんてきちっとしたものではなくて、はぎれを同色でまとめてバランスを見ながら縫い合わせたもの。
縫い目の長さを変えたり、ジグザグに縫ってみたり。

そのつぎはぎを使ってつくったのが、
この「つぎはぎおたまコースター」。

130215_01.jpg

名前の通り、おたまじゃくしの形をしたコースターです。
今回は赤系のつぎはぎ生地を使いました。

130215_02.jpg

しっぽは革。
ハトメをつけたので、ひもを通せばフック等に引っかけておけます。

130215_03.jpg

目はボタン。
生地にあわせて選ぶので色もサイズも穴の数もバラバラ。

机の上にコイツが居ると、ちょっと和みます。
使い心地も悪くありません。
もうちょいサイズ大きくてもいいかなー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

キッチンに並んでぶら下がってたらかわいいかなと思うのです。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -

帆布でミニボストンバッグ

大きいものをつくりました。
といっても、ミニなんですが。

130225_01.jpg

ミニボストンバッグです。
パターンはRick Rackさんのボストンバッグを使用しました。
生地は11号帆布(オフホワイト)を使っています。
持ち手の裏側にはからし色のリネンをあわせました。

130225_02.jpg

内側はボーダー。
元のパターンは1枚仕立てですが、なんとか裏地をつけたくてチャレンジしてみました。
これも練習ですので。

130225_03.jpg

サイドにはポケット付き。
えー...と、何入れましょ?定期とかかな?

大変だったのは、サイドの丸く縫い合わせる部分より、持ち手をつけることでした。
手順に沿って進めると、本体完成後に持ち手を縫い付けるのですが、それよりも前に持ち手を縫い付けてしまった方が簡単です。
後は合印を忘れずにつけ、しっかりあわせること。
基本中の基本ですね、ここをサボっちゃダメです、えぇ。

という感じで仕上がったバッグ。
これは実は作り方を理解するための試作品なのでした。
今度は大きいサイズでつくります。
そのための生地も購入済みなのです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
ランキング参加しています!
1クリックがとても励みになります(o'ω'o)ノ アリガトウ

裏地、内ポケット、ショルダーストラップ。

  • Comments: 0
  • TrackBack (Close): -
Profile


管理人:アユミ

Entry & Comments
Blog List
Recommends
  • 私のミシンはコレ↑(SC-100)
    パワフルなのに静かな頼もしい相棒。

  • リネンならネスホーム
  • お好みの10枚が選べるセット。
    送料無料がありがたい。

to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。